オレンブルグ国際映画祭で「人と犬の演技作品賞」受賞

8月31日に閉幕した、第15回オレンブルグ国際映画祭で「ハチとパルマの物語」が「人と犬の演技作品賞」を受賞しました。受賞式には 主演のレオニードとアナスタシアが登壇。
記念のトロフィーはエグゼグティブプロデユーサーの志賀さんが受け取りました。日本語吹き替え版は 9月下旬から劇場公開されます。

カテゴリー: NEWS

オレンブルグ国際映画祭開幕、オープニングで上映・大好評!

第15回オレンブルグ国際映画祭が開催。コロナ対策を充分にしたうえでオープニングレッドカーペット実施。
今年は短め。「ハチとパルマの物語」はオープニングナイトで上映され、拍手喝采・大好評でした。上映後、現地で参加したアナスタシアに、地元のテレビ局が取材。ロシア語で上手に答えていました。

カテゴリー: BLOG

飛騨市高山市でのハチパルホール上映大盛況!

8月21日飛騨市22日高山市で開催した「ハチパル」ホール上映は、コロナ禍の中、厳しい規制はありましたが無事大盛況のうちに終了しました。写真は映画をご覧いただいた飛騨市長と次回飛騨で撮影する新作映画の作道監督の告知PR舞台挨拶です。益田

カテゴリー: BLOG

夏季休業日のお知らせ

平素は格別のご愛顧を賜り、厚くお礼申し上げます。
誠に勝手ながら、以下の期間をお休みとさせていただきます。
ご不便をお掛け致しますが、何卒ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

■休業期間:
2021年8月16日(月)~2021年8月20日(金)

カテゴリー: NEWS

講演後の新プロジェクトの密談

芦屋で行った「平和と人権」の講演では、今までに製作した映画をもとに戦争・人権・平和についてお話ししました。講演後の質の高い質問も多く時間内ではおさまらず、施設内の喫茶店に移動してお話し会。TV局や代理店等関係者の皆様の参加も多く、暑いなかありがとうございました。 益田

カテゴリー: BLOG

荻上直子監督『川っぺりムコリッタ』日々のささやかな幸せが詰まった予告編

 松山ケンイチ主演、ムロツヨシ満島ひかり吉岡秀隆が共演する、荻上直子監督によるオリジナル脚本作品『川っぺりムコリッタ』(11月3日公開)の予告編が解禁されました。

【動画】映画『川っぺりムコリッタ』予告編  

今回解禁された予告編では、孤独な山田(松山)が北陸の工場で仕事を見つけ、ハイツムコリッタに引っ越してくるところから始まる。お腹がぐーっと空いてしまいそうな映像と、音楽を手掛けたパスカルズの独特なメロディが不思議な時間へと誘う、期待が高まる予告編となっています。  

併せて解禁となる本ポスタービジュアルは、メインキャストの松山、ムロ、満島、吉岡の4人に加え、南(満島)の子どもと溝口(吉岡)の子ども2人、そして牛柄のヤギがハイツムコリッタの前で佇んでいるビジュアル。「友達でも家族でもない でも、孤独ではない」6人と1匹の、とても自然な表情を捉えた本ポスタービジュアルとなっています。

カテゴリー: NEWS

第29回アルテーク国際子供映画祭「ベストフィルム賞」受賞

2021年7月22日、クリミア半島南部黒海沿岸のグルズフ村の大型保養施設で開催された「第29回アルテーク国際子供映画祭」において、「ハチとパルマの物語」がベストフィルム賞を受賞しました。授賞式には秋田県大館市で、大きくなったコーリャ役を演じた名優アレクサンドロ・ドモガロフ氏が参加。写真は、日本での撮影や子役のアナスタシアや秋田犬についてスピーチしている場面です。

カテゴリー: NEWS

金城学院大学の新校舎で講和

毎年行っている金城学院大学での講和ですが、今年は完成したばかりの新校舎でお話ししました。白を基調とした素敵な最新鋭の機材と設備お話しも少し緊張。理事長と新しい学長と生徒がいきいきしていましたね。  益田

カテゴリー: BLOG